KTPブログ

肩こり、吐き気

臨床例
2020年04月8日

腰痛や肩こりで来院される方の殆どが症状箇所に原因がありません。
別の箇所に問題が有って腰や肩に負担がかかった結果、そこに症状として現れています。
その問題個所を検査で見つけて根本原因を施術することが重要です。

例えば頭痛は殆どが緊張性頭痛のケースが多くあります。これは肩や首の筋肉が硬くなって
脳への血流を阻害し脳が酸欠状態で起きる頭痛です。頭痛が発生している脳が原因では有りません。

【臨床例】
<患者さんの主訴>
30代女性:8年前から肩こりがひどく、たまに吐き気もする。
<検査結果>
検査の結果、左右とも肩こりが有り、特に左側に強いコリ感が有りました。
この方も患部には触れない2箇所の根本原因検査だけで肩のコリ感が軽減(10→2)しました。
不思議がっていましたが全身のお体の繋がりを分かりやすくご説明してどこに根本原因が有ったかをご納得頂けました。

<施術>
原因を全身でとらえた歪み調整施術と検査で分かった肩こりの根本原因箇所を調整して再検査を行い、
施術後には首の可動域が更に広がり肩こり感もほとんど無くなりました。
また体幹の歪みも整って、全身も軽く楽になったことにご満足いただけました。

当院ではお悩み箇所への対症療法ではなく全身を調整しながら根本原因へアプローチする
施術をご提供しています。

膝が痛い

臨床例
2020年04月1日

腰痛や肩こりで来院される方の殆どが症状箇所に原因がありません。
別の箇所に問題が有って腰や肩に負担がかかった結果、そこに症状として現れています。
その問題個所を検査で見つけて根本原因を施術することが重要です。

例えば頭痛は殆どが緊張性頭痛のケースが多くあります。これは肩や首の筋肉が硬くなって
脳への血流を阻害し脳が酸欠状態で起きる頭痛です。頭痛が発生している脳が原因では有りません。

【臨床例】
<患者さんの主訴>
60代女性:5~6年前から膝(特に左側)が痛く整形外科で手術を薦められた。
<検査結果>
検査の結果、かなりしゃがめる事が出来るが、途中で膝の内側に痛みが出る。
根本原因検査では4箇所の検査施術だけで膝の屈曲度がアップし痛みも軽減しました。
不思議がっていましたが全身のお体の繋がりを分かりやすくご説明して不調箇所に原因が無いことをご納得頂けました。

<施術>
原因を全身でとらえた歪み調整施術と検査で分かった膝痛の根本原因箇所を調整して再検査を行い、
施術後には膝の屈曲度(可動域)が更に広がり痛みも違和感に変わって楽になり体幹バランスも整って、体も軽くなったことにご満足いただけました。

当院ではお悩み箇所への対症療法ではなく全身を調整しながら根本原因へアプローチする
施術をご提供しています。

脊柱菅狭窄症

臨床例
2020年03月15日

腰痛や肩こりで来院される方の殆どが症状箇所に原因がありません。
別の箇所に問題が有って腰や肩に負担がかかった結果、そこに症状として現れています。
その問題個所を検査で見つけて根本原因を施術することが重要です。

例えば頭痛は殆どが緊張性頭痛のケースが多くあります。これは肩や首の筋肉が硬くなって
脳への血流を阻害し脳が酸欠状態で起きる頭痛です。頭痛が発生している脳が原因では有りません。

【臨床例】
<患者さんの主訴>
40代男性:整形外科で脊柱菅狭窄症と診断され、長時間同じ姿勢でいると腰と首が痛む。

<検査結果>
検査では腰痛は2ヶ所、首痛は1ヶ所に根本原因が有りました。
この方も検査施術だけで不調箇所を触らず痛みを感じなくなり楽になりました。
不思議がっていましたが全身のお体の繋がりを分かりやすくご説明してご納得頂けました。

<施術>
原因を全身でとらえた歪み調整施術と検査で分かった腰痛と首痛の根本原因箇所を調整して再検査を行い、
不具合箇所に痛みが無くなり体幹バランスも整って、体も軽くなったことにご満足いただけました。

当院ではお悩み箇所への対症療法ではなく全身を調整しながら根本原因箇所へアプローチする
施術をご提供しています。

次ページへ »